Moi from Finland

フィンランドからの手紙

 

フィンランド在住のムーミン研究家・森下圭子さんのフィンランドの美しい自然や日々の暮らしをつづったエッセイ。

2011

森下圭子さん

(Keiko Morishita-Hiltunenさん)

 

 

ムーミンが大好きで、ムーミンとその作家トーベ・ヤンソン研究のためにフィンランドへ渡り、そのまま住み続けている森下さん。今はムーミン研究家として、またフィンランドの芸術活動や、日本へフィンランドを伝える窓口として、幅広く活躍中。

 12月 

雪のない冬

まだ靴底にスパイクをつけていないこの冬は、55年来の暖冬だという。そのかわり嵐のようなお天気が続いている。(...)

 11月 

あたたかな秋

街角で友人と立ち話をしていたら新聞記者に呼び止められた。(...)

2012

 10月 

冬がくる前に

朝おきて外を見るとまだ暗い。森へきのこ狩りに行っても、暗くなる前に森をでなければと少しせわしくなったりする。 (...)

 9月 

きのこでセラピー

フィンランドで秋といえば雨の季節。秋の森はいつも以上に薫りたっている。その年の当たり外れに関係なく、(...)

8月 

一番星のタイミング

8月も終わりになるとイベントなどで花火が打ち上げられる。夜空に輝く大玉の花火はなんとも美しいのだけれど、 (...)

7月 

百夜と深夜中の散歩

夏至が過ぎたとはいえ、ラップランドのほうはまだまだ白夜。真夜中でも空が明るくて、つい一日のリズムがおかしくなってしまう。 (...)

6月 

木々の向こうの森のおく

学校は夏休みにはいり、街の光景のそこここに子供たちがいる。朝でも昼でも夜でも。そう、夜なのに小さな子供たちを見かけるのだ。 (...)

5月 

走ろう、走ろう、走ろう

実はいま日本にいる。1年ぶりの東京はジョギングしている人が目につく。昼夜問わずによく見かけるのだ。 (...)

2011

2009

4月 

北のリヴィエラのおそい春

カラヨキという町にいる。外国で出版される観光ガイドには紹介されていないかと思うけれど、(...)

3月 

春の匂い、春の手ざわり

まっすぐに顔に差し込んでくる太陽の日差しを手でさえぎるようになったとき、空気の中には春がふわふわと漂いはじめている。 (...)

2月 

雪とソリの子守歌

家の近くにちょっとした丘がある。暗闇のなかを一人またひとりとソリで滑り降りていく様子はとても楽しそうだ。 (...)

1月 

豪雪でもつるつる道路でも

いつもなら年が明けると寒さがぐん増し、そのぶん青空の日が増える。ところが今年はどんよりした灰色の空の毎日。 (...)

20000379_08_200_JP.png

公益社団法人日本通信販売協会会員
公益財団法人日本健康・栄養食品協会会員
関西日本・フィンランド協会会員
日本ブルガリア協会法人会員

運用者:株式会社わかさ生活  

Copyright (C)WAKASA SEIKATSU Corporation. All Rights Reserved.