Moi from Finland

フィンランドからの手紙

 

フィンランド在住のムーミン研究家・森下圭子さんのフィンランドの美しい自然や日々の暮らしをつづったエッセイ。

2008

森下圭子さん

(Keiko Morishita-Hiltunenさん)

 

 

ムーミンが大好きで、ムーミンとその作家トーベ・ヤンソン研究のためにフィンランドへ渡り、そのまま住み続けている森下さん。今はムーミン研究家として、またフィンランドの芸術活動や、日本へフィンランドを伝える窓口として、幅広く活躍中。

 12月 

クリスマスまでのお約束

クリスマスを目前にして人々の熱気がすごい。街のどこもかしこもムンムンしている。(...)

 11月 

体にいいこと、ブームのはじまり

真っ暗な中を通勤通学する季節。一日じゅう電気をつけたまま生活する毎日。(...)

2012

 10月 

秋の収穫、秋の匂い

このひと月ほどは気まぐれなお天気に一喜一憂していた。(...)

 9月 

ななかまどの冬予想

今年は夏が深まるにつれて、ななかまどの赤い実が目立っていた。あちこちのカフェで花瓶に生けられているのも見かける。(...)

8月 

人知れずの芸術、森に呼ばれる人

ヘルシンキで街めぐりをしていると、かわいらしい小屋がたくさん並ぶ緑に囲まれたエリアを目にする。(...)

7月 

おひとりさまの夏、みんなとの夏

睡眠時間がすっかり短くなってしまっている。太陽がずっとでてるってこういうことなんだな。(...)

6月 

トウヒ、いちご、燻製

6月になり子供たちは夏休み。駅は旅にでる寝袋をもった若い子たちで賑わうようになった。(...)

5月 

白樺よ、なぜにあなたは

ヘルシンキの街は公園という公園に花が咲きほころんでいる。春を告げる花が花びらを広げたと思ったら、あとは一斉に。(...)

2011

2009

4月 

プラス3℃の謎

あっという間に日照時間がぐんと延びた。夜8時でも明るい。(...)

3月 

ベリーのピューレ

いまごろになって大雪が降ったりしている。(...)

2月 

太陽を求めて南へ南へ

日照時間も長くなり、冬のうちでも美しい季節になってきた。それでも雪のないヘルシンキの風景はなんとなく殺風景だ。(...)

1月 

冬らしい時間、冬らしい音

窓のむこうは一面の雪景色……この風景をどれだけ待ちこがれていただろう。(...)

公益社団法人日本通信販売協会会員
公益財団法人日本健康・栄養食品協会会員
関西日本・フィンランド協会会員
日本ブルガリア協会法人会員

運用者:株式会社わかさ生活  

Copyright (C)WAKASA SEIKATSU Corporation. All Rights Reserved.