MR CAKE(ミスター・ケーキ)

December 3, 2018

甘いお菓子をつまみ、お茶やコーヒーを飲みながら談笑するスウェーデンの伝統的な習慣、フィーカ(fika)。

そんなフィーカにアメリカのスタイルを融合させたカフェ「MR CAKE(ミスター・ケーキ)」は、昨年の9月に開店するやいなや瞬く間に人気店となったお店です。

 

 

エステルマルム(Östermalm)にある、元は建築学校だったという建物に入るお店は、コンクリートのモダンな外観に「MR CAKE」の文字が印象的。

シンプルな店構えですが、週末のお昼過ぎともなると、このお店の外にまで長い行列ができます。

 

 

観葉植物や家具がおしゃれにアレンジされ、落ち着いた居心地のいい空間が広がる店内。

この日は平日の午前中ということもあり、席にはまだ余裕がありました。

 

 

大きなショーケースに並ぶ数々のスイーツの中でも、一番先に目に飛び込んできたのはこちらの「レッド・ベルベット・クロワッサン」。

これを目当てに来店する人も多い、SNSでも話題の真っ赤なクロワッサンです。

 

 

 

シナモンロールやケーキなど、たくさんのスイーツが並び、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

 

 

 

ショーケースの上にもずらり。

焼きマシュマロにパリパリのチップスがのったチョコレートクリーム入りクロワッサンや、塩キャラメルとチョコレート、ピーナッツクリームが入ったドーナツなど、ユニークなスイーツはトライしたくなるものばかりです。

 

 

ランチにぴったりのファラフェルサラダやサンドイッチ、スムージーなどのドリンク類も。

また、パンケーキやワッフル、ポリッジなどの朝食メニューも充実しています。

 

 

今回個人的に初めての来店ということもあり、やはりここはレッド・ベルベット・クロワッサンをチョイス。

サクサクの赤いクロワッサンの中には、とろりとしたちょうどいい甘さのチーズカスタードクリームが。

かなりのボリュームでもペロリと食べられ、見た目も味もピカイチの一品です。

 

 

お店を手掛けるのはスウェーデンの人気パティシエ、Roy Fares(ロイ・ファレス)とMattias Ljungberg(マティアス・ユングベリ)の2人で、店内にはテレビ出演やベストセラーのレシピ本でも有名なRoy Faresによるキッチンツールも。

 

お店はこれまでにも、伝統的なお菓子・セムラをアレンジした「ナチョス・セムラ」でも話題になるなど、他では味わえない斬新なスイーツに常に注目が集まっています。

 

 

アメリカのスタイルをフィーカに取り入れ、話題のスイーツが楽しめるお店、MR CAKE。

スウェーデンで最先端のスイーツを味わいたいなら、一番におすすめしたいお店です。

 

 

 

MR CAKE(ミスター・ケーキ)

<アクセス>

●住所:Rådmansgatan 12, 114 25 Stockholm

●営業時間:7:30~19:00(月~金)、9:00~18:00(土・日)

●URL:http://www.mrcake.se/ (スウェーデン語)

●アクセス:地下鉄「Rådmansgatan」駅から徒歩約10分

 

 

 

Please reload

公益社団法人日本通信販売協会会員
公益財団法人日本健康・栄養食品協会会員
関西日本・フィンランド協会会員
日本ブルガリア協会法人会員

運用者:株式会社わかさ生活  

Copyright (C)WAKASA SEIKATSU Corporation. All Rights Reserved.