Kanniston Leipomo(カンニストン・レイポモ)

February 1, 2018

フィンランドでティータイムの定番といえばシナモンロール。

そのシナモンロールが「ヘルシンキ一美味しい」と言われているのが、今回ご紹介する「Kanniston Leipomo(カンニストン・レイポモ)」です。

ヘルシンキでシナモンロールを食べるならここ!と決めて来る旅行者も多いという、Punavuori(プナヴオリ)店を訪れました。

 

 

 

1914年創業のKanniston Leipomoはヘルシンキ市内に5店舗を構える老舗のベーカリー。

市内の中心にあるデパート「Stockmann(ストックマン)」でも取り扱いがあり、市民なら誰もが知っているお店です。

 

 

美味しそうなパンやケーキがずらりと並ぶ店内。

地元の人がひっきりなしにシナモンロールやパンを買いに来ており、店員さんは常に忙しそうです。

 

 

こちらが「ヘルシンキ一美味しい」というシナモンロール。かなりのビッグサイズ!

これなら2人でシェアするのがちょうど良さそうです。

 

 

店内ではもちろんイートインも可能。

ということで、せっかくなのでコーヒーとともに何かいただくことにしました!

 

ここは「ヘルシンキ一美味しい」というシナモンロールをいただきたいところですが・・・今回はフィンランド独立100周年記念(訪問したのは2017年12月です)のブルーベリーのスイーツをチョイス。

 

 

こちらがそのスイーツです。

ブルーベリーの青とチーズケーキの白でフィンランドの国旗を表しているよう。

チーズケーキにブルーベリーの甘酸っぱさがアクセントになった上品なお味!

 

 

パンやスイーツの他に、サンドイッチやキッシュなどの軽食もあるので、ランチで利用するのにも◎。

お土産にぴったりなクッキーなどもあります。

 

 

また、テイクアウト用のコーヒーカップもあるので、お天気のいい日はコーヒーとシナモンロールを片手に公園へ、なんていうのもいいですね。

 

 

お店のショーウィンドウにはクリスマスの伝統的なパイ、ヨウルトルットゥが。

 

ヘルシンキを訪れた際には、Kanniston Leipomoで季節ならではのペストリーや、シナモンロールをぜひ味わってみてください。

 

 

 

Kanniston Leipomo(カンニストン・レイポモ)

Punavuori(プナヴオリ)店

<アクセス>

●住所:Kankurinkatu 6, 00150 Helsink, Finland

●営業時間:7:30~18:00(月~金)、8:00~15:00(土)、日曜定休

●電話:+358 10 5489400

●URL:http://kannistonleipomo.fi/englanti/(英語)

●アクセス:トラム「Viiskulma」から徒歩約4分

 

 

Please reload

公益社団法人日本通信販売協会会員
公益財団法人日本健康・栄養食品協会会員
関西日本・フィンランド協会会員
日本ブルガリア協会法人会員

運用者:株式会社わかさ生活  

Copyright (C)WAKASA SEIKATSU Corporation. All Rights Reserved.