HAY(ヘイ)

August 15, 2015

デザイン大国デンマークの首都・コペンハーゲン。

コペンハーゲンに来たら、雑貨や家具のショップを巡り、お気に入りを見つけたいですよね。

 

そんな魅力的なデザインが溢れるコペンハーゲン発のブランドで、今世界中から注目されている「HAY(ヘイ)」をご紹介したいと思います。

 

HAYはデザイナーのRolf Hay(ロルフ・ヘイ)氏とアパレルグループのBestseller(ベストセラー)によって2002年に設立されたブランド。

現代のライフスタイルに合った機能性の高さと、洗練されたモダンなデザインで、北欧ブランドの中でも際立った存在です。

 

テーブルや椅子といった家具だけでなく、インテリア小物や文房具などの雑貨も豊富に展開し、コペンハーゲン市内のデパートやデザインショップでも多くの取り扱いがあります。

 

 

ショッピングストリートStrøget(ストロイエ)沿いには、本店の「HAY HOUSE(ヘイ・ハウス)」があり、観光客も多く訪れます。

 

 

お店をのぞいてみると、2階と3階の2フロアに渡ってショップがあり、売場というよりおしゃれなお宅にお邪魔しているような印象。

 

 

 

 

 

広々とした店内には、リビングや寝室などスペースごとに家具がアレンジされ、またHAYだけでなく世界中からセレクトした雑貨も。

HAYのテイストに合わせた日本の文房具も販売されています。

 

 

HAYの雑貨の中でも人気なのがこちらのスチール製トレイ「Kaleido(カレイド)」。

重ねて使うことができるデザイン・サイズ展開で、豊富なカラーバリエーションが魅力です。

ごちゃごちゃした小物を収納してすっきりと、かつスタイリッシュにお片づけできると好評なんだそう。

 

 

また、こちらのファスナーつきのプラスチックバッグに入ったティータオルのセットは、贈り物にもぴったり。

柄はどれもすっきりとしたデザインですが、淡い色と蛍光色の色使いが絶妙で、どれにするか迷ってしまいそうです。

 

 

デンマークブランドの家具としては手ごろな価格のものが多いのもHAYの特徴。

機能性はもちろん、優れたデザインをより多くの人に楽しんでもらうため、長く使える高品質と手ごろな価格にこだわっているんだとか。

 

大きな家具だけでなくライフスタイル全体をコーディネートできるアイテムが揃い、お土産選びにも嬉しいHAY。

今後も目が離せない、デンマークブランドです。

 

 

(お店の3階からの景色。アマトー広場から見える「HAY」の文字が、お店の目印です。)

 

 

HAY HOUSE(ヘイ・ハウス)

<アクセス>

●住所:Østergade 61, 2. 1100 København K, Denmark

●営業時間:月~金10:00~18:00、土:10:00~17:00

●電話:+45 4282 0820

●URL:www.hay.dk

●E-mail:hay(at)hay.dk

●アクセス:メトロ「Kongens Nytorv」から徒歩約5分

 

 

 

Please reload

公益社団法人日本通信販売協会会員
公益財団法人日本健康・栄養食品協会会員
関西日本・フィンランド協会会員
日本ブルガリア協会法人会員

運用者:株式会社わかさ生活  

Copyright (C)WAKASA SEIKATSU Corporation. All Rights Reserved.