Kungsholmens Glassfabrik (クングスホルメンス グラスファブリーク)

ストックホルムの西に位置するクングスホルメン島にある「Kungsholmens Glassfabrik(クングスホルメンス グラスファブリーク)」は、100年の歴史をもつアイスクリーム工場から生まれた地元で評判のアイスクリーム屋さん。

スウェーデン産のベリーやミントを使うなど、素材にもこだわった様々なフレイバーが常時24種類販売され、中には季節限定のフレイバーも。 カルダモンやリコリスといった、「さすが北欧!」な日本にはないユニークなフレイバーも揃っています。

暖かくなると行列ができるお店には、イートインのスペースがあり、おしゃれな雰囲気。 ゲームや雑誌が置いてあるあたり、地元の人に愛されている様子が垣間見えます。

今回お店にお邪魔したのは2月でしたが、ぜひともアイスが食べたい!ということで、マリメッコの赤いテーブルクロスがかわいいテーブルにて、アイスをいただくことに。

色とりどりのアイスクリームを前にどれにしようか迷ってしまい、店員さんにおすすめを聞くと、「ミント&ライム」がおすすめとのことで、かわいいイラスト入りのカップでいただくことにしました。 ミントの爽やかさがライムのすっきりとした味わいを引き立て、人気なのもうなずけるお味。

別のスタッフはワッフルコーンでピスタチオと季節限定のサフランをチョイス。 見るからに贅沢! 初めて食べる味に感動し、あっという間にいただいてしまいました。

現在、今回お邪魔したPipersgatanのほかにもう1店舗、Bondegatanにお店があるほか、ストックホルム市内の有名レストランにも卸しているんだとか。

地元の方が、「ここのアイスが一番おいしい!」と太鼓判を押す、ストックホルムで必ず味わいたいスイーツグルメを、ぜひ食べてみてくださいね☆

<アクセス>
●住所:Pipersgatan 14, 112 24 Stockholm ●営業時間:月~金:12:00-18:00、土・日:12:00-16:00
●電話j:+46 (0)8 650 58 04 ●URL:http://kungsholmensglassfabrik.se(スウェーデン語)
●行き方:地下鉄「Rådhuset」から徒歩約5分

20000379_08_200_JP.png

公益社団法人日本通信販売協会会員
公益財団法人日本健康・栄養食品協会会員
関西日本・フィンランド協会会員
日本ブルガリア協会法人会員

運用者:株式会社わかさ生活  

Copyright (C)WAKASA SEIKATSU Corporation. All Rights Reserved.